緊迫する北朝鮮問題で、韓国旅行は危険増

緊迫する北朝鮮問題で、韓国旅行は危険増

資料写真 韓国の航空会社

 2017年11月8日、韓国旅行やソウル経由の海外旅行のリスクは高まっている。北朝鮮問題が非常事態になった時、韓国政府の日本人保護優先順位が低いためだ。民衆の反日行動も目立っており危険度は増すばかりだ。

 韓国の 文在寅(ムンジェイン)大統領は、昨夜のトランプ米大統領を歓迎する夕食会に、元慰安婦を出席させたり、領土問題のある島根県・竹島のエビを、韓国領・独島エビと紹介したり、反日のアピールを行った。通常では考えられない非礼。

 また自衛隊の輸送機での邦人避難について、韓国側は自衛隊機の受け入れを拒んでおり、スムーズな避難は困難。旅行先や経由地は、親日国を選択したい。
【編集:AU】

関連記事(外部サイト)