【北朝鮮】少し太り気味・金正恩氏、今度は発射台のタイヤ工場を視察

【北朝鮮】少し太り気味・金正恩氏、今度は発射台のタイヤ工場を視察

新しく開発した弾道ロケット自走発射台車の大型タイヤと金正恩委員長 朝鮮中央通信WEBサイトから

 2017年12月3日、朝鮮中央通信WEBサイトは、金正恩委員長の鴨緑江タイヤ工場視察について、10枚の写真とともに伝えた。以前よりも少し太ったように見える。

(原文から抜粋)『工場で生産している新しく開発した弾道ロケット自走発射台車の大型タイヤを見た。

 金正恩委員長は、工場になかった大型タイヤ生産工程を輸入設備に依存せず、国内で生産、保障して短期間に革命的に新しく設け、主要物理的・機械的性質が輸入産よりはるかに優れた新型の大型タイヤを立派につくり出した鴨緑江タイヤ工場の活動家と労働者階級の闘争気概と仕事ぶりから特別に深い感動を受けた、わが党中央の名義で深く頭を下げて熱い感謝をささげると切々と述べた。

 自動車をはじめ運輸機材を自前で生産するとともに、それに必要な各種のタイヤをわれわれの力と技術、資材をもって作って日ごとに増える需要を満たすべきだと述べ、そのためには鴨緑江タイヤ工場を知識経済時代の要請に即して近代的に改修すべきであると強調した。』
【編集:AJ】

関連記事(外部サイト)