【タイ】人気歌手が移動中に横転事故、そのままコンサート会場へ駆けつける

【タイ】人気歌手が移動中に横転事故、そのままコンサート会場へ駆けつける

事故直後にぼう然とする歌手のブワ・カモンティップさん。(ブワさんスタッフ提供写真)

 2017年12月17日午後2時半頃、タイ北部ターク県を走行中だった歌手ブワ・カモンティップさん(23)が、同行スタッフの運転する車で横転事故を起こした。しかし、簡単な治療を済ませコンサート会場のランパーンに向かいステージに上がった。

 事故があったのは、タイ北部ターク県ワンチャン郡の国道。見通しの効く直線道路を100kmほどで走行中に、道路に舗装が剥がれて空いた穴に差し掛かった為に、それを避けようとしたはずみ電柱に激突。さらに道路脇のくぼみに落ちて、そのまま横転したもの。

 この事故で、ブワさんは擦り傷と背中などに痛みを訴えたものの軽症。同乗していた父親は腕を骨折するなどした。病院で治療を終えたブワさん一行は、迎えに来たコンサート関係者の車に乗り換えて、そのままコンサート会場に向かった。

 ブワ・カモンティップさんは、タイ歌謡レーベルの老舗トップラインダイヤモンド社所属4年目の女性歌手。大ヒットこそないものの地道なコンサート活動を通じて、ファンも増えてコンサートの依頼は連日タイ各地から舞い込んでいる。年明けには同社所属歌手たちと組んだユニットで新曲がリリースされる予定。

 タイの道路は整備されてきたとはいえ、地方では補修が行われずに長い間放置されていることも多い。そのためにこうした単独事故や、避けた車が他の車両を巻き込む事故も少なくない。またバイクなどの場合は、そのまま死亡事故に至るケースも多い。インフラ環境が整ってきたタイにとって、その管理と保守は急いで取り組むべきだろう。

 先日発表された世界保健機構(WHO)の調査で、タイは交通事故で死亡する人の割合が世界第2位であると報告され、国内でも問題になっていた。原因についての詳しい報告はないが、こうした道路事情も深く関係していることは否定できない。
【執筆:そむちゃい吉田】

関連記事(外部サイト)