フィリピン・ミンダナオ島「台風27号の死者250人以上に」6万人以上が避難所でクリスマス

フィリピン・ミンダナオ島「台風27号の死者250人以上に」6万人以上が避難所でクリスマス

台風27号の死者250人超/比

フィリピン・ミンダナオ島「台風27号の死者250人以上に」6万人以上が避難所でクリスマス

地元メディアから

 2017年12月24日、地元メディアによると、フィリピン・ミンダナオ島を襲った台風27号による死者は、250人を超え、未だに200人以上が行方不明になっている。6万人以上が避難所でクリスマスを迎える。

 ラナオ・デル・ノルテとラナオ・デル・スールとザンボアンガ半島の被害が大きかった。

 被害が拡大した原因の一つは、森林の伐採で山の保水力が無くなり、地滑りも多く発生した。

 一番の被災地は、ラナオ・デル・ノルテで約100人以上が死亡し、80人以上が行方不明だ。

 海上警備隊が荒海での出航を禁止し、空港や港湾で数千人が待避している。
【編集:AG】

関連記事(外部サイト)