金正恩氏に年賀状ー朝鮮総聯(在日本朝鮮人総聯合会)

金正恩氏に年賀状ー朝鮮総聯(在日本朝鮮人総聯合会)

朝鮮中央通信WEBサイトから

 2018年1月1日、朝鮮中央通信WEBサイトは、在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総聯)中央常任委員会が、金正恩氏に年賀状を送ったことを伝えた。

 (原文のママ)手紙は、米帝とその追随勢力のヒステリックな核戦争騒動と史上最悪の制裁策動の中でも国家経済発展5カ年戦略の目標を達成するための全民総突撃戦で朝鮮労働党第7回大会の決定貫徹において画期的な進展を遂げていく最高指導者金正恩委員長はわが祖国と人民の燦爛(さんらん)たる未来を切り開く天下第一の偉人であるとたたえた。

 また、金正恩委員長は去年にも総聯と在日同胞に与えられる愛と恩恵を全て施しながらわれわれを温かく導いたとした。

 そして、われわれは最高指導者金正恩委員長の卓越した指導に従って反米対決戦を総決算しながら社会主義強国の建設を推し進めてチュチェの革命偉業の最後の勝利を早めていくこんにちの激動的な情勢の要求に即して社会主義祖国の富強・発展と祖国の統一を実現することに特色のある寄与をすることによって祖国と民族に対して担っている自分の使命と愛国的本分を果たすと強調した。

 手紙は、米国の操り人形である日本が反共和国敵視政策と制裁・圧殺策動に狂奔し、総聯と在日同胞に対する弾圧を悪らつに強行する厳しい状況の中でもチュチェ107(2018)年を在日朝鮮人運動をより高い段階へと強化し、発展させる勝利の年に飾ることによって最高指導者金正恩委員長に喜びの報告を謹んであげることを固く決意した。
【編集:AG】

関連記事(外部サイト)