【タイ】日本の旅を紹介する番組Tadaima新シーズンがスタート

【タイ】日本の旅を紹介する番組Tadaima新シーズンがスタート

東京モノレールの全面協力で運転席に座るゲストのヌイ・タナワット(番組映像より)

 2017年1月6日タイのTV5で、タイ時間の午後9時30分から新番組Tadaimaがスタートする。シーズン3となる今回は、タイでの日本人気は高水準を保っており、人気タレントもゲスト出演で登場するとあって前評判も上々だ。

 Taadaimaは、番組を見れば誰もが自分だけで日本を旅行できる! というコンセプトで制作され2015年10月にシーズン1が放送された。前国王服喪期間だった昨年は、ネット配信のみでシーズン2を制作。今回の新シーズンは、満を持してのスタートとなる。

 新たな試みとしてゲストを迎える構成では、留学経験があり日本語も話せる司会者コー・タナコンさんとゲストの軽妙な会話で、日本の伝統文化や最新事情を体験しながら進行する。昨年10月に北海道、京都、東京の各地でロケが行われ、ゲストタレントたちが、思い想いの日本を満喫する姿が収録された。

 第一回目となる6日の放送では、人気タレントのヌイ・タナワットさんを迎えて東京の玄関口羽田から東京モノレール沿線を紹介する。毎週土曜日、午後9時30分からの30分番組で、東京、北海道、京都を巡っていく。

 また、番組のFacebook( https://www.facebook.com/tadaima.tv/ )では日本での視聴方法も紹介している。

【執筆:そむちゃい吉田】

関連記事(外部サイト)