中国高速鉄道「車両火災」青島駅発、杭州東駅行 G281号列車

中国高速鉄道「車両火災」青島駅発、杭州東駅行 G281号列車

中国高速鉄道 燃えた車両 現地メディアから

 2018年1月25日11時53分頃、中国の沿岸部、青島駅発ー杭州東駅行の、G281号列車の2号車で火災があり黒煙に包まれた。車両は定遠駅に停車した。電気系統の故障が原因とみて調査中。乗客乗員は全員避難して無事。車両の3分の1程度が燃えた。燃えた車両は、「長春」か「唐山」のどちらかの工場で製造された車両と見られている。

 中国高速鉄道の海外展開は、立派な計画があるものの予定通り進行しているルートは一つも無く、今回の火災で中国高速鉄道への期待感はより一層揺るぎそうだ。
【編集:AJ】

関連記事(外部サイト)