タイ国政府観光庁・テーマソング付き新コンセプト『Open to the New Shades』発表

タイ国政府観光庁・テーマソング付き新コンセプト『Open to the New Shades』発表

タイ国政府観光庁タネース・ペッスワン副総裁(中央)、Koh Mr.Sax Man(左)、中園亜美さん(右)

 2018年2月9日、タイ国政府観光庁(TAT)は、テーマソング付きの新コンセプト『Open to the New Shades』(新しい色合いへのいざない)発表会を、東京・帝国ホテルで開催した。

 『Open to the New Shades』について、タイ国政府観光庁タネース・ペッスワン副総裁から説明を行った。より具体的なタイ観光の魅力や現状について、藤村喜章マーケティングマネージャーが解説した。

 新コンセプトのテーマソングは、タイのサックス奏者で世界的な評価も高いKoh Mr.Sax Manが手掛けた楽曲で、同氏と中園亜美さんとの生演奏でお披露目した。代々木公園で5月12-13日に行われるタイフェスティバルのステージでは、フルバンドで演奏される予定だ。

 日本からタイへの旅行者は増えており、様々なタイに魅了され何度も新しい発見に出くわすリピーターも多い。
【編集:LampangY】

関連記事(外部サイト)