フィリピン「出張ヘアーサロン」が人気

フィリピン「出張ヘアーサロン」が人気

自宅のリビングで、出張ヘアーサロンを利用するフィリピーナ(24)、美容師のRuel Dantesさん(33)

 2018年3月18日、フィリピンでは「出張ヘアーサロン」が人気だ。フィリピンではフリーランスの美容師が多く、友人からの紹介などで口コミで利用者が増えている。

 人気の背景は、価格が安いのとロスタイムが少ないこと。カットとストレートパーマ、毛染めのセットで1500ペソ(約3500円)。店舗料金の半額以下でサービスが受けられるとあって、人気が上昇中だ。ドライヤー以外の道具は、出張美容師が持参。

 施術時間は約5時間。リビングの床はタイル張りなので清掃も簡単だ。利用者が用意するのは、バスタオル3枚と食事。(毛染め時のタオルは、黒以外の場合は、染料でシミになる)

 15年のベテラン美容師のRuel Dantesさんは「フリーランス以外の美容師(店に所属)でも、休日にお客様のリクエストを個人的に受けて出張する仲間が増えています。需要は広がっています」と話す。

【編集:AU】

関連記事(外部サイト)