【タイ】品格を守ろう! 水かけ祭りで男性器型の水鉄砲、パタヤなどで取締りへ

【タイ】品格を守ろう! 水かけ祭りで男性器型の水鉄砲、パタヤなどで取締りへ

問題となっている男性器型の水鉄砲(タイメディアより)

 2018年4月11日、タイの旧正月に行われる水かけ祭りにむけて、チョンブリー警察では最近売られている男性器を形どった水鉄砲の販売を禁止し、販売業者を取り締まっているとタイ字メディアが報じている。

 今回の取り締まりは、住民からの苦情通報を受けてチョンブリー警察が素早く対応したもの。毎年恒例となっている水かけ祭りに向けて様々な水鉄砲が売られる中で、卑猥で、子どもの教育上悪く、タイのイメージにふさわしくないとの理由。チョンブリー県はタイ東部に位置し、パタヤにはこの期間、世界中からの観光客がドット押し寄せる。

 チョンブリー警察では、問題の水鉄砲は、バンコクなどチョンブリー県外でも販売されている他、ネット通販でも購入可能なことから、使用者への取り締まりも合わせて行うとしている。そのため、パタヤで水かけ祭りを楽しみにしている旅行者も、悪ふざけで警察に摘発されないよう十分な注意が必要だ。
【翻訳/編集:Duangkan】

関連記事(外部サイト)