ゴールデンウィーク人気急上昇の旅行先No.1『フィリピン』ースカイスキャナー

ゴールデンウィーク人気急上昇の旅行先No.1『フィリピン』ースカイスキャナー

フィリピン・マニラ

 2018年4月17日、オンライン旅行予約検索サイトを運営する、スカイスキャナージャパンが発表した「2018年ゴールデンウィーク 人気急上昇の海外旅行先」によると、フィリピンが107.0%アップの第一位に輝いた。前年に比べ2倍以上の伸び率。

 さまざまな観光促進キャンペーンを積極的に展開するフィリピンは、透明度の高い海と白い砂浜が続くリゾートアイランドのセブ島をはじめ、異なる顔を持つ島々でダイビングなどが楽しめる。ゴールデンウィークの時期は気温が30℃を上回るが、雨季に入る前で比較的過ごしやすく、一足早く夏気分を満喫できまる。東京から5時間前後と比較的近く、3月にはジェットスター・アジア航空が大阪(関西)ークラーク線を就航させ、アクセスもより便利になった。

 フィリピン107.0%アップの算出方法。2018年のゴールデンウィーク(4月28日〜5月6日)スカイスキャナーでの航空券予約席数と、2017年のゴールデンウィーク(4月29日〜5月7日)航空券予約席数の比較。
【編集:AJ】

関連記事(外部サイト)