BNK48初出演!! 『タイフェスティバル』開催ー東京・代々木公園 来場は12日(土)午前がお勧め

BNK48初出演!! 『タイフェスティバル』開催ー東京・代々木公園 来場は12日(土)午前がお勧め

タイフェスティバル2017の様子

 2018年5月12-13日、東京・代々木公園イベント広場やケヤキ並木で、在京タイ王国大使館主催の「タイフェスティバル2018」が開催される。

 今年のテーマは「Food・Fun・Friendship・Future」。日本に「あまりなじみがない」タイの料理や商品、サービス、文化、観光地、イノベーションなど「タイの新しい一面」を紹介するというもの。代表的な観光地以外にも、訪れると新しい発見が多い。タイは一度訪れると不思議な魅力にハマってしまい、懐かしさから何度もリピートするファンが多い国。日本からの直行便のフライト数も増えている。

 会場には約130ブースが出店。レストランブースでは、ガパオライスやトムヤムクン、パッタイ(焼きそば)、ガイヤーン(焼き鳥)、ソムタム(パパイヤサラダ)、マンゴーかき氷など様々なタイの味を楽しめるのも人気の一つ。

 ステージでは、バンコクを拠点に活動するアイドルグループ「BNK48」の初出演や、大御所「サウンド・オブ・サイアム」らがライブを展開する。開催時間は10時〜20時。入場無料。13日(日曜日)は大混雑が予想されるため、12日(土曜日)午前の来場がお勧め。人気のレストランブースは食材が無くなり、夕方には売り切れになってしまう事がある。
【編集:LampangY】

関連記事(外部サイト)