タイ国も出展 「ツーリズムEXPOジャパン2018」9/22&23 東京ビッグサイト

タイ国も出展 「ツーリズムEXPOジャパン2018」9/22&23 東京ビッグサイト

昨年のツーリズムEXPOジャパンの様子

 2018年9月22日と23日、東京ビッグサイトで開催される世界最大級旅の祭典「ツーリズムEXPOジャパン2018」にタイ国政府観光庁も出展する。

 タイ国政府観光庁のブーステーマはタイ東北部のカラシン県。首都バンコクから飛行機で約1時間。タイで最大規模の恐竜化石が集中する、まだあまり日本では知られていない、タイの隠れた秘宝と言える地域だ。

 ブースでは、タイの観光資料を配布するほか、カラシン県から招聘する舞踊団によるタイ東北地方の伝統舞踊、VR機器でムエタイゲーム、タイ語ものまねゲーム、ムエタイデモンストレーション、タイパンツの試着、幸運を呼ぶお守り作りやマスコットキャラクターのハッピーちゃんとの写真撮影など、多くの楽しいイベントが実施される。

 タイ国政府観光庁のコンセプト「Open to the New Shades(新しい色合いへのいざない)」は、世界中から訪れるたくさんの旅行者が、新しいタイの魅力に出会えることを願うこと。タイ国政府観光庁のブースは、東1ホールA-35。
【編集:WY】

関連記事(外部サイト)