金正恩党委員長「新年あいさつ」全文1/5

金正恩党委員長「新年あいさつ」全文1/5

朝鮮中央通信日本語版WEBサイトから

 2019年1月1日、朝鮮中央通信日本語版WEBサイトは、金正恩党委員長の新年あいさつを掲載した。

 その全文は、次の通り。
愛する全国の人民と人民軍将兵のみなさん!
同胞、兄弟姉妹のみなさん!
同志と友人のみなさん!
われわれは消しがたい今一度の歴史の深い足跡を残し、祖国と革命、民族史に意義深い出来事がしるされた2018年を送り、希望の夢を抱いて新春2019年を迎えました。
新年に際して私は、激動の昨年の日々にわが党と呼吸と歩みをともにし、社会主義建設偉業に献身してきたすべての人民と人民軍将兵に心からのあいさつを送り、全国の家庭に愛情と希望、幸福が満ちあふれることを祈ります。
私は、民族の和解と団結、平和・繁栄の新しい歴史をしるしていくためにわれわれと心を一つにした南の同胞と海外同胞にあたたかい新年のあいさつを送ります。
私は、社会の進歩と発展、世界の平和と正義のために努力している各国の元首と友人の活動で成果があることを願います。
同志のみなさん!
2018年は、わが党の自主路線と戦略的決断によって内外の情勢に大きな変化が起こり、社会主義建設が新たな段階に入った歴史的な年でした。
昨年の4月に開かれた党中央委員会第7期第3回総会は、並進路線の偉大な勝利に基づいて朝鮮革命を新たに上昇させ、社会主義の前進速度をひきつづき高めるうえで画期的な意義を持つ重要な契機となりました。社会主義に対する必勝の信念を持って苦難にみちた闘争の道を歩んできた朝鮮人民は、自主権の守護と平和・繁栄の確固たる保証を自分の手でもたらし、富強な祖国建設のより高い目標を達成するための革命的大進軍に立ち上がりました。
われわれの主動的かつ積極的な努力によって朝鮮半島に平和へ向う気流が形成され、共和国の国際的威信がひきつづき高まる中、朝鮮人民は大きな誇りと自負心を抱いて栄えある朝鮮民主主義人民共和国創建70周年を盛大に祝いました。
9月の慶祝行事を通じて、全社会の思想的一色化と党と人民の一心団結を実現し、強固な自立的経済と自衛的国防力を持つわが共和国の威力と社会主義偉業の勝利のためにあくまでたたかおうとする英雄的朝鮮人民の強烈な意志を世界に誇示しました。
昨年、全人民が経済建設に総力を集中するという党の新たな戦略的路線の貫徹に立ち上がって自立的経済の土台を一層強化しました。
人民経済のチュチェ化路線を貫徹するための闘争で意味のある貴重な前進が遂げられました。北倉(プクチャン)火力発電連合企業所の電力生産能力が一段と向上し、金策(キムチェク)製鉄連合企業所、黄海(ファンヘ)製鉄連合企業所をはじめ金属工場でチュチェ化の成果を拡大し、化学工業の自立的土台を強化するための事業が強力に推進されました。われわれの力、われわれの技術、われわれの資源でつくり出した誇りと甲斐によって、見ただけでも満足のいく各種の運輸機材や軽工業製品の質が一段と高まり、大量生産されて朝鮮人民を喜ばせています。
石炭工業部門の労働者階級は万事が困難な状況の下で自立的経済の生命線を守って決死の生産闘争を展開し、農業部門で穀物増産のために奮闘した結果、不利な気候条件の下でも多収穫をあげた単位と農場員が数多く輩出しました。
軍需工業部門では、経済建設に全力を集中するというわが党の戦闘的な呼びかけを心に受け止め、各種の農業機械や建設機械、連携生産物や一般消費財を生産して経済の発展と人民生活の向上を促進しました。
昨年、党の雄大な構想と作戦に基づき労働党時代を輝かすための膨大な大建設事業が立体的かつ大規模に展開されることにより、いかなる難関にぶつかっても微動だにせず、立ち止まることなく、一層怒涛のごとく立ち上がって勝利の一路をたどっていく社会主義朝鮮の強靭な気概とわれわれの自立的経済の強大な潜在力が現実に誇示されました。
科学・教育事業において革命的転換をもたらすという党中央委員会4月総会の決定を高く掲げて科学技術部門では、先端産業の発展を促し、人民経済の活性化に寄与する価値ある研究成果が収められ、教育の現代化、科学化が積極的に推進され、全国の多くの大学と中学校、小学校の教育条件と環境が改善されました。
文学・芸術部門では、大マスゲーム・芸術公演を創作し公演して内外の大きな反響を呼び起こし、チュチェ芸術の発展面貌と特有性、優越性を余すところなく誇示しました。
同志のみなさん!
革命の年代記に輝かしい勝利の一ページをしるした昨年の闘争を通じてわれわれは、自分の偉業の正当性とわが国家の不抜の力について改めて確信しました。不正義の挑戦に立ち向かう朝鮮人民の不屈の闘争によって、わが国家の自強力は絶えず育成され、社会主義強国へ向かう足どりは一層速められています。
私はこの席をかりて、党に従って勝利の道を力強く走りつづけて祖国の歴史に輝かしい偉勲をしるしたすべての人民と人民軍将兵に今一度あつい感謝を送りたいと思います。
同志のみなさん!
チュチェ革命の新時代を輝かす闘争の中でさらに洗練され、強くなったわが党と人民は、より大きな信念と抱負を抱いて新年の進軍路に立ちました。
今年、われわれには国の自立的発展能力を拡大、強化して、社会主義建設の新たな前進のための確固たる展望を開くべき闘争課題が提起されています。
われわれには、社会主義のより明るい未来を自力で切り開くことのできる力と基盤、朝鮮式の闘争方略と創造方式があります。党の新たな戦略的路線をとらえ、自力更生、堅忍不抜の精神でたたかうとき、国力は倍加し、人民の夢と理想は立派に実現するでしょう。
「自力更生の旗を高く掲げ、社会主義建設の新たな進撃路を開いていこう!」、これがわれわれが掲げていくべきスローガンです。(続)
【編集:WY】

関連記事(外部サイト)