【もっと楽しいフィリピン】美人CA率の高いエアアジア・ゼスト「関西―マニラ線」ー新規就航

【もっと楽しいフィリピン】美人CA率の高いエアアジア・ゼスト「関西―マニラ線」ー新規就航

エアアジア・ゼスト タクロバン―マニラ線を乗務するCA.(2019年4月14日「HUAWEI Mate 20 Pro」で撮影)

 2019年7月1日から、エアアジア・ゼストが初の日本路線として関西―マニラ線を開設し、毎日一往復の運航を行う。

 機材はエアバスA320-200。Z2189便は、 関西13:50→16:55マニラ。Z2188便は、 マニラ08:30→13:15関西。マレーシアが本部のエアアジアグループは、CAの派手めな化粧が特長。しかしそれが似合うCAは少ない。ただ同グループの中でも、フィリピンに本社を置くエアアジア・ゼストはCAのルックスが際立っている。機材は高機齢のものが多い。ミスコンが盛んに行われているフィリピン。周辺国に比べルックスに秀でたCA率がフィリピンの航空会社は高いと言われている。

 日本とフィリピンを結ぶ路線はどんどん増えており、旅行者も右肩上がりだ。
【編集:WY】

関連記事(外部サイト)