台湾で便利な「ゆったり座席」の空港連絡バス

台湾で便利な「ゆったり座席」の空港連絡バス

「ゆったり座席」の空港連絡バス

 2019年5月、台湾の桃園空港から、台中に行くには「ゆったり座席」の空港連絡バスが便利だ。

 桃園空港から1623番バスに乗ると、2時間40分で台中中央駅前バスターミナルまで、乗り換えなしでスムーズに移動できる。

 3列シートの車内は応接室にあるソファーの様に重厚で、リクライニングもかなりゆったりしている。右側はシングルシートなので女性でも安心して仮眠が取れるメリットも大きい。

 高速電車を使うと早いが、乗換などが煩わしく感じる場合、快適バスがオススメだ。周りの景色も楽しみながらの旅も良いものだ。
【編集:SK】

関連記事(外部サイト)