韓国大統領府運営サイト「KBSの真面な記者を無礼」と弾劾する異常なピリピリ感!

韓国大統領府運営サイト「KBSの真面な記者を無礼」と弾劾する異常なピリピリ感!

韓国の国旗

 2019年5月23日、韓国メディアの異常な大統領府への忖度には理由があった。韓国大統領府は、滅茶苦茶な国家運営を行っており自信が無い。先進国では普通に行われる程度のインタビューでも、文大統領の意に沿わない質問をすると無礼者扱いで記者を弾劾するような報復(処罰を求める署名ページで攻撃)を行う。これがリベラル擬きの文大統領の実態だ。

 専門家は「韓国では良くあることですが、5月9日、KBSのソン・ヒョンジョン記者が、文大統領へのインビューの中で、政府高官の物議を醸す人事について『独裁者』と感じる有権者もいるがと話を振ったところ『無礼』だという批判が殺到。大統領府が運営する署名サイトで、担当記者とKBSへの処罰を要求する運動を展開する異常さなんです。無礼との理由で他にも約60人に対して署名抗議活動を展開しているんです。韓国は成熟した国家ではありません。多くの大統領経験者が投獄されたり、自殺したり。力を持った権力者に群がる国民性が強く、真面な人は排除されてしまいます。文大統領の周囲には真面な人はいないのです。ブルームバーグの記者への攻撃も続行していますし、言論弾圧は日常的に行われています」と説明する。
【編集:WY】

関連記事(外部サイト)