韓国ウォン続落・安値更新 「1米ドル1221.09ウォン」韓国ウォンの実力は1300ウォンとの声も

韓国ウォン続落・安値更新 「1米ドル1221.09ウォン」韓国ウォンの実力は1300ウォンとの声も

韓国のイメージ

 2019年8月6日、韓国通貨ウォンは続落している。文大統領の経済政策で直ぐに実現できるものは皆無。韓国経済を強くするための施策も、ファンタジーで現実性の低い「夢」ばかりだ。マーケットの流れはアジア通貨安だが、一番大きく下げているのは韓国ウォンだ。

 韓国ウォンの対米ドル相場は、6日2時台に、1221.09ウォンまで売られ、年初来安値を更新している。市場関係者によると1300ウォン程度まで売られるのではないかとの声もある。

 韓国政府は、反日で大騒ぎしているが、技術力が著しく低い韓国は、日本から部材を輸入しないと輸出製品が作れないのが現実。日本の輸出管理の厳格化でホワイト国から外されたことへの逆恨み的な暴言も、韓国への不信感を増やす悪要因になっている。
【編集:WY】

関連記事(外部サイト)