「ASEANツーリズム・アワード・ジャパン2019」開催、参加社を募集中

「ASEANツーリズム・アワード・ジャパン2019」開催、参加社を募集中

「ASEANツーリズム・アワード・ジャパン2019」開催

 2020年1月7日、日本アセアンセンターは、ASEAN諸国の魅力の開発・紹介に貢献する、優れたツアー商品を表彰する「ASEANツーリズム・アワード・ジャパン2019」への参加社を募集中だ。

 対象となるツアー商品は、2019年4月1日から2020年3月31日までに催行および催行予定の、ASEAN(東南アジア諸国連合)加盟国への企画旅行(募集型および受注型)。

 応募の締め切りは、2020年2月3日。表彰の対象となるのは、ツアー商品に関わった旅行会社、ツアーオペレーター会社、航空会社の3社となる。

 表彰されるカテゴリーは、「ニュー・デスティネーション賞」新しいデスティネーションの開発に貢献し、ASEANの新しい観光の魅力を紹介するツアー。
「ラグジュアリー・トラベル賞」ワンランク上の上質な旅を提案するツアー。
「ユニーク・ツアー賞」今までにない新しい視点でASEANの魅力を紹介したツアー。
「サステナブル・ツアー賞」持続可能な観光を商品化したツアー。
「メコン賞」カンボジア・ラオス・ミャンマー・ベトナムの魅力を紹介したツアーなど。

 前年度は、『熱帯の幻想ブルネイ王国6日間』、『【プレミアムステージ・ゆったり旅】タイ国際航空ファーストクラス利用ゆとりのバンコク・アユタヤへの旅5日間』、『充実のプログラムで憧れのCA体験! マレーシア航空キャビンクルー体験ツアー』、『フィリピンで次世代のフェアトレード&ソーシャルビジネスを学ぶ社会起業家とリアルな現場体験7日間ツアー』、『フィリピンネグロス島5日間【バードウォッチング】』、『<ボルネオ屈指のワイルドライフ>野生動物の宝庫キナバタン川流域のビリとボルネオ島の心髄を巡る旅』、『ベストツアー ベトナムリゾート〜ベトナム航空で行く7つのベトナムリゾート〜』、『新・いいとこどりカンボジア周遊6日間』、『大河メコンに抱かれし桃源郷 南北ラオス周遊7日間』、『ANA往復直行便利用クラブツーリズム特別イベント 7つの絶景とミャンマーの祭典7日間』、『YTVあさパラ! ×ルックJTB特別企画「おじゃましミャンマー」』が受賞の栄誉に輝いた。

 日本アセアンセンターは、ASEAN加盟国と日本政府との協定で1981年に設立。日本とASEAN諸国間の「貿易」「投資」「観光」の3分野についての経済促進と、「人物交流」の促進を主な目的として活動する国際機関。
【編集:UH】

関連記事(外部サイト)