新型コロナウイルスの感染拡大! 日本発着の香港フライトー航空各社スケジュール変更など柔軟に対応

新型コロナウイルスの感染拡大! 日本発着の香港フライトー航空各社スケジュール変更など柔軟に対応

昨日から、スケジュール無料変更相談を始めた、LCC香港エクスプレス (香港空港)

 2020年2月7日、新型コロナウイルスの感染拡大対策として香港は、中国大陸からの渡航者全員に14日間の隔離措置を明日から行う。

 既に、多くの中国大陸からの渡航者が香港に滞在しており、新型コロナウイルスの感染状況に不安を持つ人も多い。

 フィリピンや台湾などは、香港・マカオを含む中国大陸からの越境者をストップさせている。

 日本と香港間は、多くの航空会社が運航を続けている。JAL、ANA、キャセイパシフィックなどフルサービスの航空会社は、スケジュールの変更や航空券の払い戻しの相談を受付けており、LCC・香港エクスプレスは昨日から、スケージュール無料変更の相談受付けを始めた。
【編集:UH】

関連記事(外部サイト)