フィリピン・新型コロナ死亡者150人超え・フィリピン航空4月フライト全便運休へ

フィリピン・新型コロナ死亡者150人超え・フィリピン航空4月フライト全便運休へ

フィリピン航空

 2020年4月5日、新型コロナウイルスの感染拡大に歯止めがかからないフィリピンでは、死亡者が152人と、150人を超えた。感染確認者は3,246人に増えた。回復者は64人に留まっている。

 フィリピン航空は、運休期間を延長し4月30日まで、国内線・国際線の全てのフライトを運休にすると見られている。
【編集:Eula Casinillo】

関連記事(外部サイト)