フィリピン・新型コロナで死亡者400人越え

フィリピン・新型コロナで死亡者400人越え

ラプラプ市の集落入り口でも、マスク着用を呼びかける(2020年4月19日午後撮影)

 2020年4月19日、新型コロナウィルスの感染確認者は6,259人、死亡者409人、回復者572人になった。

 各地で、新型コロナウィルス感染防止策の強化が進んでいる。セブ州のセブ島と空港のあるマクタン島を結ぶ橋の通行も一般市民は20日から禁止となった。

 30日まで、フィリピン国内線は全て運航が停止されているが、新型コロナウィルスの感染者は増えているため、5月1日から、国内線の運航は再開されず、運航停止は継続されるのではないかと見方が強まっている。
【編集:Eula Casinillo】

関連記事(外部サイト)

×