韓国よく言った! コロナは簡単に終息しない

韓国よく言った! コロナは簡単に終息しない

韓国の国旗

 2020年4月、日本では、緊急事態宣言が出ている。GWが終わるまでだ。あと2週間あれば、状態が良くなると予測している専門家もいる。

 しかし、完全に終息するには、2〜5年かかるとも言われてもいる。100年前のスペイン風邪も、大波を乗り切るのに2年かかった。

 今年の大きなお祭りは、夏祭り迄はほぼ中止になった。しかし、4月までに行われることになっていたコンサートなどは、秋以降に延期になっている。正直、中島みゆきさんのコンサートツアーのように、思い切って全公演中止を決断し、仕切り直しした方がすきっとしている。日本では、まだ右往左往している。

 しかし、韓国の疾病管理本部では、「新型コロナウィルスは、流行と緩和を繰り返す。また冬になれば、ウィルスが生存しやすい環境である密閉された状態が到来し、再び流行するであろう」と表明している。

 多くの専門家が「冬の第二次流行」を警告してきた。しかし、一つの国の防疫の責任者が公に発言するのははじめてのことだ。そもそも、少し鎮静化してきた韓国だから言えることであって、真っ最中の各国は発言できる余裕はない。また、そのような絶望的な憶測を言うことで国民に絶望感を与えるのも政治的に問題があるのだろう。ここは「韓国よく言った」と褒めたいところだ。

 感染後の免疫形成の過程は明らかになっていない。麻疹などのように一度かかったらもうかからないタイプなのか、インフルエンザのように毎年型が変わったら罹患するのかもわかっていない。それが判明するのは長期戦になる。長期間、ある程度の年数は、流行が続く可能性がある」とも明言した。

 韓国。ソウルの新規確定患者は、4月20日時点で、0人だ。世界の各国が、韓国に救いを求めている。新型コロナ対策は、韓国の研究にかかっているのかもしれない。

【編集:KL】

関連記事(外部サイト)