【フィリピン】オンラインゲーム詐欺容疑で、44人の中国人がマニラ警察に逮捕

【フィリピン】オンラインゲーム詐欺容疑で、44人の中国人がマニラ警察に逮捕

フィリピンのイメージ マニラのカジノ

 2020年4月25日、フィリピンのGMA NEWS TVなどによると、オンラインゲーム詐欺容疑で44人の中国人がマニラ警察に逮捕され、取り調べを受けている。

 フィリピンは、新型コロナウィルス感染拡大の影響で、全土で自宅待機などの措置が取られている。個人が発信するFBでは「ウィルスは中国で生まれ、世界に蔓延している。フィリピンでも多くの被害者が出ている。中国は酷い国家だ」などと中国に対する批判も増えている。
【編集:Eula Casinillo】

関連記事(外部サイト)

×