アジアで注目される若手起業家『高橋平吉氏、若手社長がボランティアで世界貢献』

アジアで注目される若手起業家『高橋平吉氏、若手社長がボランティアで世界貢献』

アジアで注目される若手起業家・高橋平吉氏(26歳) 台湾の小学校へ教育資金やランドセルなどを寄付

 2019年11月10日、日本のベンチャー企業で東京に本社を置く、株式会社Historiaは、台湾の小学校へ教育資金やランドセルなどを寄付した。同社の海外ボランティアは3回目になる。

 26歳で代表を務める高橋平吉氏は、出身が岩手県で高校二年生の時に東日本大震災を経験し、助けてもらった経験がある為、今度は自分たちが助けていきたいと思っている。その為に日本でも何かあれば寄付をしているという。

 人の為に何かをするという事はともてやりがいを感じる。

 高橋平吉氏が率いる株式会社Historiaは、日本の若者の人材教育や起業支援、飲食店経営など多岐に渡る事業を展開しており、飲食店の来店層は外国人客も多いという。世界を超えて人材教育を行っている。
【編集:UN】

関連記事(外部サイト)

×