漆沢祐樹氏9月海外MBAを活用した経営セミナーを日本で開講 テーマは『ホテル業界』

漆沢祐樹氏9月海外MBAを活用した経営セミナーを日本で開講 テーマは『ホテル業界』

左から 佐藤雄大氏、三輪創流氏、川俣朱里采氏、宮田明日香氏

 2020年9月23日、『起業スクール i3ビジネスアカデミー』顧問の漆沢祐樹氏は、海外MBAを活用した経営セミナーを日本で開講した。コロナ感染防止に配慮し三密を避けた。約50人が参加し、講義ではMBAを踏まえた事業戦略の内容などを交えて、業界ごとに受講生がその業界に沿ってどのような事業を作成していくかを学んだ。

 今回のテーマは『ホテル業界』。ホテル業界は従来では、高級かリーズナブルかという二択であったが、今では実際にコンテナ型のホテルや、体験を作るようなホテルも登場してきている。
 
 講義ではそれらの違いや活用法なども話され、受講した生徒はランダムにグループに別れ、ビジネスコンテストとして、その場で社名や事業内容などを疑似として考案し、合計で12の会社がエントリーした。

■エントリー企業一覧

1、株式会社2A,
2、ドリームホテル,
3、ホテルKIMIGAYO,
4、株式会社Life in the sea,
5、株式会社Globe,
6、rich choice,
7、ルービックキューブ,
8、株式会社四季,
9、株式会社Water park,
10、株式会社W.P,
11、株式会社Amereal,
12、株式会社UTS,

 各社のプレゼンテーション後は会場の全員で投票が行われ、グランプリと第二位、三位が決まった。

【第一位】
株式会社Amereal

・佐藤雄大
・三輪創流
・川俣朱里采
・宮田明日香

事業内容

ワンピース等のJUMP系漫画やジブリなどのアニメの世界観をモチーフとしたホテル。日本の国内漫画市場は5000億円、キャラクター商品に関しては1兆6000億円という人気ぶり。そこで、Amerealはその人気あるアニメの世界での部屋などの空間をホテルの一室に完全再現する。アニメファンであれば1度は望んだであろう、その世界観をリアルに体験できるホテルとなっており、従業員もそのアニメのコスプレをするという再現ぶり。また、1泊3万円から宿泊可能で、日本のみならずグローバルに展開していける事業である。

【第二位】
株式会社 四季

・鈴江大樹
・清水伸一
・勝山真介
・一ノ瀬大

事業内容

プロジェクションマッピングや、香り、温度を用いて、4D技術を取り入れて日本の四季を体験してもらうのが目的とした。各階ごとに四季が別れており、春はウグイス、夏はバルコニープール、秋はプラネタリウム、冬は掘りごたつといった季節に応じた部屋設定である。また、食に関しても春は学食、夏はBBQ、秋は青魚、冬は鍋といった食べ物も設定してある。海外の方でも短期間で日本の四季を味わって貰うことが可能である事業である。

【第三位】
ホテルKIMIGAYO

・伊藤綾汰
・蝦谷圭汰
・森山綾子
・吉澤千恵
・松葉翔太

・事業内容
ホテルに滞在しながら、最高級ブランドの日本文化を体験できる。茶道や花道、着物体験、和菓子作りなど。教えるのは、超一流の家元や職人達。どれも1泊2日でできるようなものなので、気兼ねなく体験でき、短い期間で素敵な想い出を作りが可能。海外に建設で、海外に居ながら日本人でもなかなか体験できないような最高級の日本文化を味わうことができる。また外観にも拘っており、エントランスでは大きな鳥居がお出迎え。まるで異国のような雰囲気を醸し出している。

 次回も事業戦略を学び真の起業家を育成していくi3ビシネスアカデミーのこれからに期待したい。

 講演者 漆沢祐樹氏 のプロフィール
19歳で起業し、投資助言業の会社などいくつかの会社で役員を務め、事業譲渡やM&Aを経験。一般社団法人日本国際芸術文化協会の理事も務め、各国の大統領や大使に浮世絵外交を行い、浮世絵セミナーなどを展開しながら世界各国を周る。
2018年ブロックチェーンの発祥の地エストニアで会社を設立。現在はイギリス国立大学の海外MBA candidateでもある。

【TV出演】
いまから始める SDGs 〜中小企業のための新たな取り組み〜(2019年)YouTube公開中
【著書】
100番目のメッセージ(2011年)
【編集:BY】

関連記事(外部サイト)