東京発、バンコク行きの航空便 少し回復

東京発、バンコク行きの航空便 少し回復

タイ寺院のイメージ

 2021年2月1日、新型コロナ感染拡大の影響を受けて大きく減便していた、東京-バンコク間の航空便の本数が少し回復してきた。

タイ国際航空は、成田-バンコクを週3便。

ANAは、成田-バンコクを毎日。羽田-バンコクを週6便。

JALは、羽田-バンコクを週6便。成田-バンコクを週1便。

ジップエア(JAL子会社のLCC)は、成田-バンコクを毎日。4社合わせて、週30便の運航になる。

 バンコク行きに搭乗するには、在東京タイ王国大使館から、タイ入国許可証(COE)を取得することが必要。また、全ての渡航者はタイ入国後に検査を受け、バンコクで14日間以上の隔離施設(ASQ)で検疫隔離される。
【編集:LJ】

関連記事(外部サイト)