インドから韓国人170人が帰国=新型コロナ感染拡大で臨時便

韓国人170人 インドから帰国

 【ソウル時事】新型コロナウイルスの感染が急拡大しているインドから現地在住の韓国人約170人が4日、韓国政府の支援の下、臨時航空便で仁川国際空港に到着した。インドでの感染拡大を受け、韓国政府は直行便の運航を中断しているが、現地在住の韓国人から帰国を希望する声が出たのを受け、退避のため臨時便を準備した。

 韓国メディアによると、この日、南部チェンナイから帰国したのは現代自動車の駐在員家族ら。韓国政府は今週中に南部ベンガルールからも200人以上の帰国を支援する。インド在住の韓国人にも感染が急拡大しており、これまでに148人の感染が確認された。 【時事通信社】

×