ドイツ「連帯税」の即時廃止を求める声強まる 東側はインフラ整備進むも失業率に格差

記事まとめ

  • ドイツで統一1年後の1991年に旧東側地域の復興を目的に導入された「連帯税」
  • 東側のインフラ整備はある程度進んだと、全廃を求める声が強まっているという
  • 与党・キリスト教民主同盟のクランプカレンバウアー新党首は「21年の全廃」を掲げる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております