271人の捕虜交換成立=「国家の勝利」とウクライナ大統領

271人の捕虜交換成立=「国家の勝利」とウクライナ大統領

ウと露 271人の捕虜交換成立

271人の捕虜交換成立=「国家の勝利」とウクライナ大統領

ロシアとの捕虜交換で解放された司令官ら=撮影場所不明(ウクライナ内務省が21日提供)(AFP時事)

 【イスタンブール時事】ウクライナゼレンスキー大統領は22日のビデオ演説で、ロシアが拘束していたウクライナ兵ら215人を解放したと発表した。代わりにウクライナ側は56人をロシアに引き渡したという。2月に始まったロシア軍のウクライナ侵攻で交戦が続く両国の間ではこれまでも捕虜交換が行われていたが、今回成立した交換が最大規模となる。

 イェルマーク大統領府長官によると、解放されたのはウクライナ兵205人と戦闘に加わった外国人10人。ウクライナ南東部の要衝マリウポリでロシア軍の包囲攻撃に激しく抵抗した末、投降した精鋭部隊「アゾフ大隊」の司令官も対象となった。ゼレンスキー氏は「わが国、われわれの社会全体の疑いのない勝利だ」と称賛した。

 今回の捕虜交換はトルコとサウジアラビアが仲介した。解放された司令官5人はロシアとの交戦が終わるまでウクライナに帰還せず、トルコにとどまるのが条件。外国人10人はサウジに移送された。 【時事通信社】