観光大国のフランスでテロ頻発 パリのシャンゼリゼ通りやノートルダム寺院が舞台に

記事まとめ

  • シャンゼリゼ通りやノートルダム寺院、ニースのリゾート地がテロや襲撃事件の舞台に
  • パリ副市長は「危険にさらされていない首都はない」と、困難なテロ根絶に苦悩を深める
  • エッフェル塔の土台の周囲に防弾ガラスの壁を設置する計画が進行中だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております