慰安婦問題巡る日韓合意に基づき設立された韓国「和解・癒やし財団」の理事長が辞意

記事まとめ

  • 日韓合意に基づき設立された韓国「和解・癒やし財団」の金兌玄理事長が辞意を表明した
  • 財団は昨年7月に発足し、日本政府は合意に基づき10億円を拠出した
  • 文在寅政権は日韓合意や財団に批判的で、財団の活動は事実上停止状態になるとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております