北朝鮮攻撃なら米支援=豪首相「安保条約を適用」

 【シドニー時事】オーストラリアのターンブル首相は11日、ラジオ番組に出演し、北朝鮮が米国を攻撃した場合、同盟国である米国を支援する方針を表明した。
 豪州、ニュージーランド、米国は安全保障条約「ANZUS(アンザス)条約」を結んでいる。ターンブル首相は「北朝鮮が米国を攻撃したなら、ANZUS条約を適用し、米国を支援する」と言明した。