北朝鮮の対米交渉担当者を処刑と報道 ハノイでの米朝首脳会談で実務交渉を担当

記事まとめ

  • 北朝鮮の金革哲・国務委員会米国担当特別代表らが処刑されたと報じられた
  • 金氏らは2回目の米朝首脳会談で実務交渉をしており、決裂の責任を問われたとみられる
  • 「国営メディアでは処刑報道はこれまでのところない」と、北朝鮮関係筋は話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております