チャールズ英皇太子、訪日へ=10月の天皇即位礼出席

チャールズ英皇太子、訪日へ=10月の天皇即位礼出席

チャールズ英皇太子が訪日へ

チャールズ英皇太子、訪日へ=10月の天皇即位礼出席

チャールズ英皇太子=7月3日、英スウォンジー(EPA時事)

 【ロンドン時事】英王室は12日、チャールズ皇太子が10月に訪日すると発表した。エリザベス女王の代理として、天皇陛下の即位を内外に宣言する「即位礼正殿の儀」に出席する。天皇陛下の即位後、英王室の主要メンバーの訪日はこれが初めて。

 即位礼正殿の儀は10月22日に皇居で開かれる。チャールズ皇太子の訪日は5回目で、2008年以来、11年ぶり。皇太子は1990年の上皇さまの同じ式典にも出席した。

 天皇、皇后両陛下は英国で教育を受けた経歴があり、皇室と英王室との関係も深い。英政府関係者は時事通信の取材に「皇室との関係を考慮し、王室高位者の訪日を調整している」と語っていた。 【時事通信社】