米は年内に交渉打開策を=「機会閉じる」と北朝鮮

米は年内に交渉打開策を=「機会閉じる」と北朝鮮

「機会閉じる」北が米を批判

米は年内に交渉打開策を=「機会閉じる」と北朝鮮

8日、モスクワで開かれた核不拡散に関する国際会議に出席した北朝鮮外務省のチョ・チョルス北米局長(中央)(EPA時事)

 【モスクワ時事】北朝鮮外務省のチョ・チョルス北米局長は8日、非核化をめぐる米国との交渉について「機会の窓は日ごとに閉じつつある」と述べ、米国に対して年末までに交渉停滞の打開策を示すよう求めた。モスクワで開かれた核不拡散に関する国際会議で語った。

 チョ氏は米朝間には不信感があると指摘し、北朝鮮が非核化に向けた取り組みを進めているにもかかわらず、米国からは相応の措置がないと批判。「米国には年末までの時間を与えている」と語り、期限は迫っているとの認識を示した。 【時事通信社】