新興極右が躍進か=スペイン総選挙、投票開始

新興極右が躍進か=スペイン総選挙、投票開始

10日、マドリード近郊で投票するスペインのサンチェス首相(AFP時事)

 【パリ時事】スペインで10日、総選挙(下院定数350)の投票が実施された。即日開票され、同日夜(日本時間11日午前)にも大勢が判明する見通し。地元紙パイスが報じた世論調査によれば、移民排斥の新興極右政党ボックス(VOX)が第3党に躍進する可能性がある。

 サンチェス首相率いる中道左派の与党・社会労働党は第1党となるものの、過半数に届かない見込み。サンチェス氏は選挙前、パイスとのインタビューで「政権を発足させるには社会労働党に投票するしか道はない」と支持を訴えた。 【時事通信社】