アウシュビッツ初訪問へ=メルケル独首相、収容所解放から75年

独首相アウシュビッツ訪問へ

 【ベルリンAFP時事】ドイツメルケル首相は12月6日、第2次大戦中にナチスが占領下のポーランドに設置したアウシュビッツ強制収容所が解放されてから来年1月で75年となるのを前に、現地を初訪問する。首相報道官が明らかにした。

 「アウシュビッツ・ビルケナウ財団」の招きによるもので、メルケル氏は収容所跡で黙とうをささげるほか、演説を行う予定。 【時事通信社】