北朝鮮人道支援の手続き迅速化=承認「10日以内」に―国連安保理

 【ニューヨーク時事】国連安保理の北朝鮮制裁委員会の議長国であるドイツのシュルツ国連次席大使は2日、北朝鮮への人道支援をめぐり、安保理決議の制裁対象から除外する手続きが「大幅に改善された」と明らかにした。審査が迅速化し、申請の大多数は5〜10営業日以内に承認されているという。国連本部で記者団に語った。 【時事通信社】