北朝鮮ミサイルで非公開会合へ=欧州が要請―国連安保理

 【ニューヨーク時事】国連安保理は4日、北朝鮮の11月の弾道ミサイル発射を受け、非公開会合を開く。英仏独など安保理の欧州メンバーが要請した。安保理外交筋が3日明らかにした。

 北朝鮮は11月28日にミサイルを発射。北朝鮮外務省は30日の談話で、日本が「超大型ロケット砲」発射を「弾道ミサイル」と主張していると非難した上で、「安倍(晋三首相)は本当の弾道ミサイルがどれかを遠からず、それも非常に近くで見ることになるかもしれない」と警告した。

 北朝鮮のミサイルに対する安保理会合は従来、米国主導で開かれた。ただ、北朝鮮との非核化協議の停滞打破を目指す米国は安保理での対応に慎重で、今年の一連の発射では、英仏独が会合開催を要請している。 【時事通信社】