横須賀の米兵感染=在日米軍で初―新型コロナ

在日米軍の米兵が初の感染

 在日米軍司令部は26日、海軍横須賀基地(神奈川県横須賀市)に所属する米兵1人に新型コロナウイルス検査で陽性反応が出たと発表した。在日米軍の米兵で感染が確認されたのは初めてとみられる。

 同司令部によると、この兵士は15日に米国から帰任して以来、規則に基づき移動制限下にあった。感染確認を受け、現在隔離中という。 【時事通信社】