北朝鮮拘束12年の米大生、中国が金正恩氏への贈り物か【中国1分間】

【新唐人2015年09月08日ニュース】

中国35都市で不動産リスクの高い5都市選出

中国研究機構が公表した中国主要35都市不動産リスクのランキングで、フフホト市、海口(かいこう)市、太原(たいげん)市、蘭州(らんしゅう)市、長春(ちょうしゅん)市がトップ5を占めました。

北朝鮮拘束12年の米大生、中国が金正恩氏への贈り物か

最近、韓国のある組織によると、12年前、中国で行方不明となった米大生は、北朝鮮に拉致され、金正恩の個人教師を勤めていると伝えました。しかし、米大生の親族は、当時彼は「脱北者を助けた」を理由に中国の警察により北朝鮮に渡されたと示しました。

ゴミで汚染され  養殖場50万Kg魚死亡

最近、広東省江門(こうもん)台山(だいさん)市の観光スポット、上川島(じょうせんとう)で大量の生活ゴミが波浪により、砂浜に流され、養殖場50万Kgの魚が死亡しました。

偽充電器爆発で児童が断指

9月1日、黒竜江(こくりゅうこう)省で家のコンセントに挿されていた携帯の充電器が爆発した事件が起き、家にいた12歳の男の子が右手4本の指が断指されるけがを負いました。

新唐人テレビがお伝えしました。     

(翻訳/吉田 ナレーター/淳萌 映像編集/李)