北朝鮮が国際社会に異例の援助要請 中国を除外

【新唐人2016年9月17日】
北朝鮮は、第5回の核実験を行った直後に、甚大な洪水災害に見舞われ、金正恩政権が国際社会に異例の援助要請を行った。9月14日、北朝鮮はベトナムなどのアジア9か国に向けて助けを求めたが、その対象国リストの中に中国が欠けていたことが注目を集めた。G20杭州のトップ会議が行われた直後に、金正恩政権が続けざまにミサイルを発射し、核実験を実行し、中国側は1日に2回「断固反対」との態度を表明し、9月14日に中日外相は北朝鮮の核実験に対して制裁を強化するよう合意した。


(翻訳/小松 映像編集/李)