南京市 住宅購入制限で離婚増加【中国1分間】

【新唐人2016年07月28日ニュース】
レノボ モトローラ部門の過半数削減を発表
9月27日、レノボはモトローラ部門の従業員の過半数を削減すると発表。削減対象となるのは約1000人、全従業員のわずか2%であると伝えています。

湖北省 干ばつで23万人の飲用水不足

中国湖北(こほく)地区の9月の降雨量は例年より9割減少。十堰(じゅうえん)、宜昌(ぎしょう)などでは干ばつが深刻です。1万8000ヘクタールの農田に影響し、23万7000人と家畜17万1000頭が飲用水確保が困難な状態です。

南京市 住宅購入制限で離婚増加

南京(なんきん)市で1戸以上の住宅を持つ同市戸籍でない家庭は新築、中古住宅の購入ができない政策を回避するため、離婚手続きの列ができました。今年1月から4月の間、不動産価格の上昇と伴い、同市の離婚率は50%に急増しました。

安徽省 生け簀の強制撤去で養殖魚100トンが無駄に

安徽(あんき)省黄山(こうざん)市にある太平湖では以前から実施していた「網箱退湖(生け簀撤退)」プロジェクトで漁民たちの不満を買っています。9月19日、現地政府は千人近い城管などの人員を動員し、網生け簀の強制撤去を行いました。2000個生け簀が湖底に沈められ、1000トン以上の養殖魚が水の泡になりました。

新唐人テレビがお伝えしました。          

(翻訳/赤平 映像編集/李)