車に轢かれた女性誰も助けず二度被害【中国1分間】

【新唐人2017年6月9日】
南京市の産後母子保養施設で爆発事故 死傷者10人に

江蘇省南京市鼓楼区江蘇路にある産後の母親と嬰児の保養施設の食堂で8日午前6時半、突然爆発が起き、この保養施設と付近の住宅が損壊しました。目撃者の話によると、損壊した家屋の下敷きになった住民が駆けつけた救援隊員に助け出され、病院に搬送されたとのことです。爆発事故による被害は死者2人、負傷者8人に上るといわれますが、現在事故現場は調査のため封鎖されています。


中国製ミャンマー軍用機が墜落 行方不明者の捜索続く

120人を載せてミャンマー南部からヤンゴンに向けて出発したミャンマーの軍用機が7日、アンダマン海に墜落しました。ミャンマー軍の説明によると、事故を起こした軍用機は昨年3月に譲渡された中国製の「運-8-200F」輸送機で、すでに輸送機の残骸と一部の犠牲者の遺体および救命胴衣が発見されたということです。中国の製造業者は輸送機が事故を起こした原因の調査についてミャンマー政府に全面的に協力するとの声明を発表しました。


車に轢かれた女性誰も助けず二度被害

河南省駐馬店市で横断歩道を渡っていた女性が車に轢かれた後、誰も助けようとしなかったため、その一分後に女性は再び後続の車に轢かれてしまいました。中国ではこうした非情な出来事が頻繁に起こっており、今回もネットで大きな議論が巻き起こっています。


9900万年前の雛鳥が北京で展示 琥珀の中で完全な状態保

史上初めて発見された琥珀の中に閉じ込められた古代の雛鳥の標本の展示が北京で始まりました。この標本はミャンマー、中国、カナダ、アメリカなどの古代生物学者が共同で発見したもので、古代の雛鳥がほぼ完全な状態で長さ9センチの琥珀の中に閉じ込められたものです。恐竜が生きていたのと同時代の約9900万年前のものと見られ、細かな軟組織もよく保たれており、非常に貴重なものです。

新唐人テレビがお伝えしました。               

(翻訳/白白 映像編集/李)