サウジアラビアのサルマン国王が総勢1000人で来日 原油価格下落で財政は逼迫

記事まとめ

  • サウジアラビアのサルマン国王が来日、サウジアラビア国王の来日は46年ぶりとなる
  • 同国がアジアを訪問している最大の目的は、脱石油経済に向けた協力関係を構築すること
  • サウジアラビアは国家歳入の8割を石油に依存、原油価格の下落は財政を直撃している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております