米軍は大規模爆風爆弾をアフガニスタンに投下 北朝鮮に使用される可能性は低いと指摘

記事まとめ

  • 米軍は最強の破壊力を持つといわれる大規模爆風爆弾(MOAB)をアフガニスタンに投下
  • MOAB(モアブ)は超大型爆弾で「すべての爆弾の母」とも呼ばれることもある
  • MOABの特徴を考えると、北朝鮮に対する空爆に使用される可能性は極めて低いとされる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております