ドイツで発生した大型トラックテロ 難民受け入れに寛容なメルケル首相の姿勢を批判も

記事まとめ

  • ドイツのベルリンで12人の死亡が確認された、大型トラックを使ったテロ事件
  • 容疑者とされるチュニジア人男性は逃走先のミラノで警察との銃撃戦の末に死亡した模様
  • 難民受け入れに寛容なメルケル首相の姿勢を激しく批判する声も上がっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております