中国の名門大学で習近平体制批判が後を絶たず 清華大学の教授が独裁体制だと批判

記事まとめ

  • 中国の習近平国家主席の母校でもある清華大学の教授が習氏を独裁体制だと批判した
  • 批判する論文を発表した教授は停職処分となり、中国当局の取り調べを受けているという
  • 北京大学の名誉教授も習氏に暗に即時引退を促す論文をネットで発表する異常事態に

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております