中国で政府が個人を一方的に“格付け”する評価システムが拡大 ガムのポイ捨てで減点

記事まとめ

  • 中国では政府が個人を“格付け”しその点数を可視化する評価システムが広がりつつある
  • 加点・減点の内容は、ボランティアや犬の糞処理、ガムのポイ捨てまで細部にわたる
  • ポイントを積み重ねれば、住宅ローンの金利が低くなるなどの特典を設けている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております